1. 不要になった切手は切手買取しよう
  2. 切手買取りと奥深い趣味の世界とは
  3. 便利な切手買取方法が魅力のお店もいっぱい
  4. ふたつの種類がある切手買取について
  5. 未成年でも利用ができる切手買取店での買取

未成年でも利用ができる切手買取店での買取

切手買取の主な買取の流れとしては、買取専門店に切手を持参して、カウンターでその場で査定をしてもらう方法です。買取価格に同意できる金額であれば、切手買取専門店にそのまま引き取ってもらい、お金もその場で受け取ることができます。切手の査定金額に不満があったら、切手はそのまま持ち帰っても大丈夫です。買取のお願いをする際には、切手をスムーズに売るためにも、運転免許証や保険証に学生証など、本人を証明できる身分証明書野路さんが必要になります。未成年者の場合であれば、まだ成人前ということで、保護者同意書も必要です。買取専門店の公式サイトでは、保護者同意書を用意しているお店も多いので、事前にダウンロードして記入し、切手と一緒に持ち込むと手間が省けます。切手は成人した大人だけが買取に出せるというルールはないので、たとえ未成年であっても、切手をお金に変えたいならば、必要な書類と共にお店に持ち込むことです。相手が未成年でも、お店の対応は変わりませんし、もちろん切手の価値も変わりません。